チャップアップシャンプーは口コミでおすすめされるほど効果はあるの?

 

チャップアップシャンプー定期便

 

チャップアップシャンプーは発売して間がないのですが、早くも薄毛に悩む男性だけでなく、女性にも人気になっています。やはり育毛剤やサプリメントなどに比べて価格が安いということで、育毛・頭皮ケアに取り掛かりやすいのでしょう。

 

チャップアップシャンプーの口コミを見ると概ね評判は良いようですが、実際に数日使っただけの口コミが多いのような気がします。使い続けてどんな効果があるのか、自分に合うのかも不安ですよね?

 

ここではすでに定期便で2ヶ月以上継続中のKさんの情報を中心に、実際に使ってみた効果や使用感、頭皮や髪がどう変わったのか、変わらなかったのかについて書いています。成分については、詳細を語らなくても問題ないのは明白ですが、気になる方もいるようですので、参考程度に説明しています。
シャンプー選びは育毛に大切なことだと分かっていても、実際に購入する理由で一番多いのは、人気があるから、テレビCMでやっているからです。

 

そのため、なぜチャップアップシャンプーが、こんなに人気があるのか?頭皮・髪にどんな効果をもたらすのか?シャンプー選びの参考にしてください。

 

チャップアップシャンプーの気になるポイントを3つご紹介

毛髪診断士&美容師が開発したシャンプー

メンズCUシャンプー

 

チャップアップシャンプーは、毛髪診断士&美容師が開発したシャンプーなのです。髪のプロであるスタイリストも頭皮と髪の変化を認めているといっても「シャンプーの成分自体は実際大したことないんじゃないの?」と思っている人もいるでしょう。

 

しかし、チャップアップ育毛剤を定期購入した時の3ヶ月目に同封されている頭皮ケア通信では「シャンプーの選び方&洗髪方法編」について解説していました。そこでは、配合成分を理解して選ぶことが重要を書かれています。

 

簡単に説明するとシャンプーには、高級アルコール系、スルホン酸系、石鹸系、アミノ酸系があって、それぞれの代表的な成分とメリット・デメリットが書かれているのです。

 

当初、他の製品をこの頭皮ケア通信で紹介していたのですが、それならば自分のところで効果の高いシャンプーを開発しちゃおうと作られたのが、チャップアップシャンプーなのです。

 

頭皮に優しい弱酸性・アミノ酸系シャンプー

シャンプーの種類と主な特徴

頭皮のアブラが悪者にしている風潮がありますが、人間の皮膚にある皮脂膜は外気や汚れ、さまざまな細菌の侵略から守るために必要なものです。ところが、洗浄力の強いシャンプーは、必要なものまで落としすぎてしまうので、頭皮が傷み、さまざまなトラブルが発生します。またシリコンシャンプーも女性の薄毛が増えている原因の一つと言われています。

 

チャップアップシャンプーは頭皮ケア通信でもおすすめしている頭皮に優しいアミノ酸系ノンシリコンシャンプーです。特に5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで実現した配合が絶妙。

 

その他にも、頭皮頭髪ケアに役立つオーガニックエキスが10種配合されており、「シャンプーしながらスキンケアもできる」というのが特徴でもあります。

 

アミノ酸系シャンプーでもアミノ酸系界面活性剤の濃度が濃いものを選ぶ。
表示成分では水の次に書かれている成分が「ココイル…」や「ラウロイル…」であれば、濃度が濃いということになります。
チャップアップシャンプーは、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸NAの5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで配合。頭皮を傷めず、健康な髪を作るためのシャンプーです。

 

過剰な皮脂を落として必要な適度な保湿性は残す!

天然成分が表現した奇跡の色

正常な頭皮環境を保つためには必要な皮脂を残して不必要な皮脂を残すことが大切。

 

毛穴の奥や頭皮の皮脂をバッサリととってしまうことは、育毛に良いイメージが一時期ありました。しかし、人間の体というのは必要な皮脂を取ってしまうと、また分泌して作ろうとします。毎日のシャンプーで皮脂を取り続けると、いずれ皮脂の分泌量過多になって、頭皮環境が悪化してしまうのです。
そのため、高級アルコール系(石油系)やスルホン酸系、石鹸系のシャンプーは使わないようにすることが大切。

「ラウレス硫酸…」「ラウリル硫酸…」といった表示があるのが石油系です。安価で大量生産に向いているのですが、洗浄力が強すぎるデメリットがあります。

 

チャップアップシャンプーは皮脂を取りすぎず、頭皮がしっかりと保湿され潤いを保てるので、洗っている時のきしみはなく、洗ったあ とのつっぱりもありません。このように皮脂量をしっかりと調節してくれることで、健康な頭皮を維持できるのです。

 

▼毛髪診断士&美容師が開発したシャンプー!▼

 

CU SHAMPOO公式サイトはこちら

 

チャップアップシャンプーを1本定期便で購入!

チャップアップシャンプー定期便

チャップアップシャンプーをネットから購入。どうせならできるだけ安く購入したかったので、1本定期便3,280円(税込)を申し込みました。定期購入なのに3回縛りというものはなく、1回でも解約することができるので、非常に良心的ですよね。

 

正直、今まで低価格の市販シャンプーを使っていた方にとっては、3,280円でも高いと感じる方もいると思います。しかし、アミノ酸系ノンシリコンシャンプーというのは、総じてこんなものなのです。かの有名なスカルプDは3,900円だし、ウーマシャンプーもそれぐらいですよね。ブラックシャンプーは容量が100g多いので、少しまだ高めですが、アミノ酸系で有名どころは、良く似た価格帯になっています。

 

さて、送られてきた中を見ると、「チャップアップシャンプー」と一緒に、お買い上げ明細書(納品書)、お知らせ(パンフレット)が入っています。

 

箱は3本セットでも十分に入る大きさだったのですが、商品が壊れない、動かないようにプチプチだけでなく、エアキャップ袋も梱包資材としてぴったり入って収めています。さすが、あのチャップアップ育毛剤の販売元、株式会社ソーシャルテックですよね。

 

正しいシャンプー方法について

CUシャンプー2本

 

チャップアップシャンプーは300mlで、1ヶ月から2ヶ月分となっています。女性と違って男性のショートカットの場合は、1本で2ヶ月ぐらいもつんだろうなと思いながら、早速使ってみることに。

 

実は、チャップアップシャンプーには、正しいシャンプー方法といった説明書が入っていません。

 

適当なシャンプーの仕方では育毛の促進とは逆効果になりかねません。適当にシャンプーを頭にかけてガーッと簡単に洗ったり、ゴシゴシ洗いで頭皮を傷めたりしていませんか?また洗い残しになっていませんか?

 

頭皮ケアのための正しいシャンプー方法

チャップアップ育毛剤の定期便3ヶ月目に配布されている頭皮ケア通信。ここではシャンプーの選び方&洗髪方法が解説されています。チャップアップシャンプーには、この説明書が配布されていませんので、ここに説明している正しいシャンプー法を参考にしてください。

 

予洗いで汚れを落とす

予洗いとは、シャンプーを付ける前に、ぬるま湯で髪と頭皮をすすぐことを言いますが、その前に髪の毛に軽くブラッシングをしてホコリを落としてからシャワーで頭全体に当てます。濡らすというより、十分に汚れを落とすつもりでよく洗いましょう。手の平でお湯を受けるようにタブタブとすすぎます。髪の毛ばかりでなく指を髪の毛にとおして指の腹で地肌も洗70%の汚れが落ちます。

 

シャンプーは直ぬりしない

シャンプー剤を手の平か泡立てネットに1〜2プッシュ分とり、たくさんの泡を作ります。作った泡を頭に載せ優しく洗います。シャンプーは2度洗いをおすすめします。1度目では主に髪を洗いましょう。泡が少し膨れて頭全体に広がりますからゴシゴシ洗わなくても皮脂・汚れは落とせます。痒くても絶対に爪を立ててはいけません。頭皮を傷つけかゆさが増す原因になります。

 

2度洗いで頭皮をキレイに

一度シャワーでよくすすぎます。今度はシャンプー剤の量を半分程度にしてもう一度洗います。泡に汚れと皮脂を溶かし込むような感覚で髪の毛ではなく頭皮を洗いましょう。

 

下から上に頭皮洗い

シャンプーの仕方

指の腹が直接頭皮に触れるように、親指はそえる程度で洗います。1〜6の順に、下から上へ洗いあげるようにします。もみ洗いをすると、摩擦で髪を傷めるので気をつけましょう。※慣れれば、指の腹で頭皮を掴んで揉むようにマッサージするのも有効です。ただし、髪の毛を引っ張るようならしないほうが良いです。頭皮だけを動かすマッサージ法は、毛穴の汚れも浮き出させ頭皮を柔軟にし、血行促進効果もあります。

 

十分に洗い流す

シャンプー剤が頭皮や髪に残らないように充分すぎるくらいにすすぎ洗いしましょう。指の腹で頭皮に触れるようにしっかりとシャンプーを洗い流します。今までの2倍、3倍の時間流すつもりでもいいでしょう。目安は女性のロングで3分くらい。フケやかゆみの原因は、シャンプーのすすぎ残しにあります。

 

よく乾かす

ドライヤー

タオルで優しく拭きます。ゴシゴシ拭くと頭皮・髪の毛を傷めるので、水分を吸収するようにポンポンと押し当てる感じで拭き取りましょう。最後はドライヤーで乾かします。ドライヤーは20p程度離して頭皮を充分に乾かす事を意識してください。よく乾かさない状態で自然乾燥すると頭皮が蒸れてよくありませんので注意しましょう。※ここで育毛剤を付ける場合は付けます。マッサージ後すぐに乾かさないで、合計で5分程度浸透さすためにおいておいてからドライヤーで乾かします。

 

トリートメントする人は
シャンプー後に頭皮に付かないように髪の毛の中間から毛先にかけて付けます。トリートメントは少しの間放置すると毛髪の水分補給などに効果的です。頭皮に残らないようによく洗い流します。指の腹で頭皮をよく洗い流すこたが大切です。シャンプーする時は、はじめから終わりまで、決して爪は立てないで、指の腹で行いましょう。

 

2ヶ月以上チャップアップシャンプーを体験したらこうだった

チャップアップシャンプー使用

 

とろりとした濃密な琥珀色の液体。入っていた冊子によると、天然成分が表現したキセキの色。まるではちみつのようなと書かれています。

 

香りはかすかにあります。植物の香りなのでしょうか?しいて言えば、ローズっぽいかなと思います。女性が使っても、もちろん違和感はないようでした。

 

シャンプーは、2度洗いをするのですが、1回目も2回目もシャンプー剤はポンプ1プッシュだと多すぎるようです。その半分ぐらいでもかなり泡立ちは良いです。※男性のショートカット、頭頂部で10pほどのヘアスタイルの場合です。

 

アミノ酸系は泡立ちが悪いというのは昔の話しのようで、他の成分との配合バランスで、最近は本当に泡立ちが抜群です。
メントール等の成分は配合していないので、スースーする爽快感はありません。

 

泡質について

今まで洗浄力の強い市販のシャンプーを使っていた人にとっては、ちょっとオイリーな感じがするでしょう。
ヌルっとした感触を持つかもしれません。

 

  • これで、髪や頭皮はキレイになるのか?
  • 洗ってもカユミがでるんじゃないだろうか?
  • スッキリ感はあるのだろうか?

と言った不安があったようでした。

 

しかし、皆さん2週間ほど使うと、その泡質にもなれ、実際髪のしっとり艷やか感、ハリ・コシに満足を得ていました。

 

キシミや髪の引っ掛かりはないか?
1回目は、軽く髪の毛の汚れを落とす程度で、2回目ではしっかりと頭皮を洗います。髪が引っ掛かったり、ギシギシしたりはありません。もちろん、シャワーで洗い流す時もキシミを感じたり、髪が引っかかることもありません。

 

洗浄力の強いシャンプーだと、すすぎ洗いの時に、指が滑らずに、引っ掛かりそうになったりしますが、それもないですね。リンスやトリートメントはなくても大丈夫でした。

 

髪質と頭皮はどう変わった?

髪のサラサラ感は満足できるものですし、細毛でペチャンコな髪もボリュームがでやすくなりました。ツヤ感も出ているので、ノンシリコンシとは思わない仕上がりですね。

 

2ヶ月使い続けていますが、フケ・かゆみといった副作用はありません。
これまでのシャンプーに満足できなかった女性にも人気を得ているというのは納得します。

 

頭皮や髪の臭い、ベタつきが気になる人にもオススメできるシャンプーではないでしょうか。

 

▼毛髪診断士・美容師が辿り着いた最上級のスカルプシャンプー▼

 

CU SHAMPOO公式サイトはこちら

そもそも正しいシャンプーの方法というものを知らない人が多いようです。適当にシャンプー剤の原液を頭にかけてガガーッとこすり、あとはシャワーでザーッと洗い流すだけ・・・または、頭皮をゴシゴシと力を入れて洗髪したり、爪を立てて洗ったり・・・これではダメなんです。シャンプー剤を付けすぎて必要以上に泡立たて過ぎも頭皮に負担がかかります。こんなシャンプーの仕方では頭皮トラブルの元になるだけです。シャンプーには正しい方法があるのです。


 

最上級の無添加オーガニックシャンプー〜気になる成分解析

 

CUシャンプー成分表

 

最高の素材を絶妙に独自配合!その成分は・・・

 

水の次に表示されている成分をみてみましょう。

  • コカミドプロピルベタイン
  • ココイルグルタミン酸2Na
  • コカミドメチルMEA
  • トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース
  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • セバシン酸ジエチル
  • グリセリン
コカミドプロピルベタイン

コカミドプロピルベタインは、天然由来の成分でできているのに、洗浄力が比較的強い特徴があります。とはいえ、必要以上の脂分を落とすことなく、しっかり洗い上げることができ、頭皮に負担がかかりません。保湿力も高いため、柔軟性の向上といったコンディショニング効果もあります。つまり、ただし、泡立ちは良くないというデメリットがあります。ただし、チャップアップシャンプーは5種類のアミノ酸系洗浄成分をバランスよく配合されているので、泡立ちが悪いというデメリットは解消されています。

 

ココイルグルタミン酸2Na

洗浄力が適度にありながら、肌と同じ弱酸性で泡立ちも良い低刺激なアミノ酸系界面活性剤です。
毛髪への吸着に優れていて、しっとりなめらかな感触も得られるため、アミノ酸系のシャンプーに多く使用されています。

 

コカミドメチルMEA

ヤシ脂肪酸ととヒドロキシエチルメチルアミンから得られる界面活性剤。安定した泡立ちを与える効果に優れていて、皮脂汚れやワックスなどのスタイリング剤が付いていても速やかに泡立ちを生み出します。また、低温環境における沈殿や凝固を防ぐ品質を安定させる効果もあります。

 

トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース

粘度を安定させる為に配合される成分。低刺激で安全性が高く、肌内部の角質の水分量を高める保湿効果もあります。毒性もないので乳幼児向け、敏感肌用の製品にも多く配合されています。

 

ラウロイルアスパラギン酸Na

洗浄力や起泡性に優れているが、皮膚に必要な皮脂(保湿成分)を残してくれる肌に優しいアミノ酸系界面活性剤。赤ちゃんやアトピー肌用として配合される低刺激で安全な成分。

 

セバシン酸ジエチル

髪や頭皮に油溶性の有効成分を浸透させるのに使われる。

 

グリセリン

グリセリンはアルコールの一種で、水分を引き寄せる性質と吸湿力を持ちます。ヤシ油やパーム油などを原料とした天然ものと石油を原料とした合成グリセリンがありまが、最近では天然グリセリンが主流となっており、ほとんどの化粧品に使われています。

 

ここまでは、上位に表示されている成分ですが、アミノ酸系のデメリットである泡立ちの悪さや薄い泡質を他の配合成分で補っているのが分かります。

 

これ以外にも頭皮ケアに役立つオーガニック成分が多数独自配合されていて、合計44種類.。

 

表示成分が多い順に表示されるので、ここで、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウロイルアスパラギン酸Naというのが、アミノ酸系洗浄成分です。チャップアップシャンプーには、他にもココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸NAの合計5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで配合。

※アミノ酸系洗浄成分とは、アミノ酸系界面活性剤とも呼ばれていて、洗浄してくれる界面活性剤です。石鹸系はアルカリ性ですが、アミノ酸系は中性から弱酸性になります。肌にやさしく、洗浄力が石油系や石鹸系のように強くなく、穏やかなので頭皮のトラブルもほとんどありません。

 

独自配合により、髪のキシミ、艶のなさ、指通りが悪いといったノンシリコンシャンプーのデメリットを解決し、また、コアセルベーションにより、ハリコシを与えボリュームアップ効果も生んでいます。

 

頭皮環境改善に良いオーガニック成分10種
セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレエキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカエキス

 

▼5種類のアミノ酸系洗浄成分のみ配合のCUシャンプー!▼

 

CU SHAMPOO公式サイトはこちら

 

チャップアップシャンプーを定期購入して検証!口コミ評価は本当?関連ページ

ウーマ(u-ma)シャンプーの効果は保湿力
育毛の促進のためには、シャンプーで頭皮環境を整えることが重要です。そこでウーマシャンプーの馬油効果を試しました。
ブラックシャンプーの効果を検証しました!
ブラックシャンプーは楽天ヘアケア部門で1位を獲得した実力派。頭皮に湿疹やカユミもでるようになり、使って効果を検証したかったのです。。本当にリンス+コンディショナーはなくても大丈夫で、クリーミーで髪を包み込む優しいシャンプーでした。
毛穴を開くシャンプーの仕方(方法)
育毛剤の効果を上げるために、色々な方法がありますが、ここではシャンプーについて解説します。シャンプー選びも大切ですが、正しい洗い方や流し方で頭皮環境をよくしましょう。