パラベン(防腐剤)不使用なら安全なのか

育毛剤や化粧品の成分によく表示されるパラベン。
防腐剤として有名ですが、食品や飲料、医薬品などに使用されています。

 

パラベンは、表示指定成分に含まれていたためにイメージは良くありません。肌に危険を及ぼすとも言われたりしています。
確かに、パラベンは昔の指定表示成分の一つですが、実は刺激に弱い肌にも対応できるもので、低刺激な成分なのです。

 

30年ほど前のことですが、「アレルギー反応を起こす可能性があるものを配合する場合は、容器やパッケージ等に表示しなくてはならない。」として厚生省が指定成分といて決めたものです。
しかし、30年も前のことで、あれから技術はどんどん進化していってます。
合成界面活性剤のように、バリア層を破壊して皮膚内部に入ることはありません。

 

パラベン不使用だから、安全な商品?

「防腐剤(パラベン)無配合」だから安全?
果たしてそうなのでしょうか?

 

パラベンが入っていないからといって、その商品が安全というわけではありません。
表示成分のパラベンが入っていなくても、何か他の保存剤が入っています。
化粧品をつくるために使用する原料そのものに、防腐剤はすでに配合されていたりします。

 

逆に保存剤が入っていないとすれば、すぐに商品は腐ってしまうでしょう。

 

腐ってしまったら?

以前、管理人は防腐剤パラベンが入っていない無添加という化粧品を大量に仕入れたことがありました。業者にほだされて、買いすぎたのですが、1年ぐらいたったでしょうか。
捨てるのももったいないと思い、自分で使ってみました。

 

しばらくは、大丈夫だったのですが、すぐになにか変なニオイを感じました。
それを付けた途端に、肌がピリピリとした痛みが走りました。
腐っていたのですね。
腐ると、どんな肌トラブルになるかわかりません。

 

実は、パラベンは保存剤としての量は極めて微量で済むのです。
パラベン不使用の商品は、他の保存剤をもちろん使っていますが、それは保存力の弱いものです。
ですので、一つの商品の中にいれる保存剤としては、パラベンよりも多量に入っているケースもあったりします。

 

同じ量なら、パラベンのほうが、肌に悪影響を及ぼしますが、その量は少くてすむのです。

 

このことから、パラベン不使用の商品は良いという指標にはなりません。

 

ポリピュアEXは成分的にも安全です

ポリピュアEXもパラベン不使用ですが、このことについて、だから安全という訳の分からないことを書いているサイトが多く見受けられます。

ポリピュアEXは、成分を見る限りは当然安全なものですので、安心してお使い下さい。

 

ただ、パラベン不使用だからどうのこうのということは、
商品の安全性とは無関係だということを覚えておいてください。

 

 


パラベン(防腐剤)不使用なら安全なのか関連ページ

ブラッシングで頭皮ケア
人気の育毛剤を実際に試すにあたって、育毛剤の効果を上げるために、色々な方法がありますが、ブラッシングについて解説します。頭皮の角質を取ったり、血行促進ができるブラッシングで正しい頭皮ケアをしましょう。